計画

先払いのジレンマ

今日も出張に出ております。 午前中いっぱいは社内で追い立てられるように業務をこなし、出張先でも次々と携帯電話の応対をし、疲労困憊のあまり、ついうっかり晩酌を買ってしまいました。。。 自分の意志の弱さが情けないです。 ただし今日は一人行動なので…

生命保険の整理

幸いなことに弊社のお盆休みは8連休となっており、今朝も比較的遅くまで惰眠をむさぼることが出来ました。 おかげで、昨日は台風の影響でよく眠れなかった分を取り戻せました。いや、仕事がないとは良いことですね。 昨日1日、全く外に出られなかった分の用…

種まきの日々

証券会社は今日も営業中とのことで、お邪魔して色々と打ち合わせをしてきました。 持ち株の中から2銘柄程がほぼ今年の高値水準まで上昇しきっているとのことで、現金化しておいたほうが良いのではと勧められたので売却しました。 そして、以前少し話題にし…

auWALLETカードは意外とお得?

私は2枚持っているクレジットカードのうち、コスモ・ザ・カードはほぼガソリン代の支払いにのみ使い、auWALLETクレジットは携帯電話を始め、固定費の引き落としやネット通販の支払いに使用しています。 年間の支払額はコスモカードのほうが多いはずなのです…

最後の挨拶について考えてみた

今日は随分暑かったですね。こりゃあ昼から何にも出来ないなと思ったので午前中にバババーっと用事を済ませ、昼からは暑気を避けて室内でのんびりと過ごしていました。 何もしなかったとも言う。 ぼーっとしながら、仕事を辞める時のことをとりとめもなく考…

年金は免除してもらうのが得?

ちょっと気になる情報を見かけました。 「退職後の国民年金は全額納付するより免除してもらったほうが得!」 というものです。 まず国民年金の免除について。。。 国民年金の「未納」と「免除」は全く異なります。 「未納」は文字通り収めないこと。収めてい…

冷静さを欠いているかもしれない

このブログを始めてから3ヶ月あまりが経ちました。早期退職を決意してからは5ヶ月弱。 ブログのタイトルは「あと3年で…」ですが、実際は残り2年と半年になりました。 もう半年…と言いたいところですが、この半年、とてもスローモーションに感じています…

金食い虫

以前、車の給油は一ヶ月に2回の月と3回の月がだいたい交互に来ると言いましたが、今月は空前の10連休のおかげで二ヶ月続けて2回給油で済みました。 それどころか、上手く行けば6月も2回給油で済むかもしれません。10連休の好影響はまだしばらく続きそうで…

年金バッシング

突然降って湧いたように、Twitterで年金が叩かれ始めました。 震源地はコレのようです。 news.yahoo.co.jp 国が「もう年金払えません。諦めてください」と言い出したのならわかりますが、国民年金だけでは老後の生活を支えられないのは別に今始まったことで…

「お金が減らない」生活を夢見て

年に60万円ほどの不労所得が得られないかなと、ぼんやり考えています。 今すぐという話ではなく、年金を受け取れる位の年齢になったら。 退職したあとはどのくらいの勢いでお金が減っていくものか、誰しも計算されていることと思います。 私もざっくりとです…

10年以上耐えた対価

もし定年の60歳まで勤めたら退職金がいくらもらえるのか、試算してみました。わざわざする意味はないんですが、積立方式なので簡単に計算できるし。 ということで、仮に今のまま昇級することなく60歳を迎えた場合の退職金は… 大凡470万円でした。 中小企業の…

燃え尽きモード

火の三日間が終わりました。なんとか仕様書は期日に間に合いました。。。 もちろんこれで仕事が終わりではなく、スタートでしか無いので、これからも色々あるかもしれません。いや、あってほしくないのですが。 この間に仕様書だけ書いていられればまだ良か…

仕事を隠されてるんでしょうか?

もう帰ろうかと思っていた時間帯になって、弊社営業員からメールが届きました。 『○□社向けの仕様書を早急にいただきたいのですが…』 え、何の話? すぐに電話もかかってきました。 「△×部長からは今週中にいただけると伺っていたのですが」 は?聞いてない…

GWは仮想セミリタイア

10連休の最初っからそのつもりで行動していたわけではないですが、せっかく過去に例がない長期連休だったので、隠居後の生活をイメージしながら少し行動してみました。 その中で一番改善したほうが良いなと思ったのが起床時間でした。 通常の平日なら6時前に…

表計算ソフトを使い倒しています

表計算ソフトに銀行口座の貯金額などを入力して、資産表を作成しています。自分の全財産が、交通系ICカードの中身まで詳らかにされてしまっている、門外不出の超重要ファイルです。 月ごとの支払いが一通り完了し、給与も振り込まれたので今日もまた金額を更…

少し真面目に年金のことを考えてみた

早期退職を考えた場合、「いつまでにいくら貯めるか?」と同時に気になるのが「年金がどのくらいもらえるのか?」だと思います。 さすがに年金を全く当てにせずに老後の計算が出来る人は稀だと思います。 若い頃は粋がって 「はっ!いくつまで生きれるかも分…

読めない賞与額

この先3年間、賞与は(可能であれば)一銭も使わず、全て貯蓄に回すつもりです。一応、資産計画にもボーナスの積立を組み込んでいます。全額パーッと使って予定額達成できるくらいなら、その分貯金して早く退職したいですし。 ですが、困ったことにうちの会…

楽したい筈が

早期退職を決意したわけは、仕事が辛くてしんどくてイヤだったからです。去年末からは耳鳴りもするようになり、胃の自己主張が激しい日も増えてきました。 その為に三ヵ年計画を打ち立てて、計画的な資金の積立と退職後の身の処し方等を勉強していこうと考え…

じゃあいつ退職するか

「今でしょ!」と言える人は少ないでしょうね(ネタが古い…) 結論から言うと2021年末。 冬の賞与面接の席で退職の意を伝え、そこから一ヶ月ほど引き継ぎを行った上での退職を、勝手に希望しています。 毎年11月前後は繁忙期で、年が明けると今度は年度末に…

はじめに

FIRE運動とは 「 Financial Independence,Retire Early : 経済的に自立して、早期退職する」 アメリカの20〜30代の間で、40代で退職する運動が盛んになってきている。 若いうちから収入のほとんどを貯蓄に回し、日々節約に励むことで早期退職に必要な資産を…