うっかり昇給額を計算してしまった薄給リーマンの末路

2020年の源泉徴収票が配られてまいりました。

前年の総支給額、源泉徴収額などが表記されておりましたが、、、まあ毎月きちんと表計算に付けてましたから、見るまでもなく分かっていますけども。

なんだったら所得税がいくらで厚生年金がいくらで保険にいくら払ったかまで、項目別にだって分かります。

 

なので見るまでもなく私の総支給額は既に把握していました。そのうち基本給がいくらで、残業手当がいくらかも。

私は過去に何度か「残業手当がなかったら年収が500万に届かない」と言っていましたが、それもこの表を見れば分かります。

…あんまりはっきり書くのは悲しいので止めておきますが、確かに届きません。しかも「ギリギリ届かない!」ではなく、割とガッツリ…

 

あれ?私の初任給っていくらだったっけ…覚えてるけど思い出したくない。

あれから27年。仕事も責任も倍では効かないくらいに増え、時には日本国内だけでなく中国の案件まで対応し、途中8年間もワンオペで切り盛りしてきたのにこれなのか…初任給から100万どころか○0万も増えてないのか…

 

せめて、せめて給料だけでも答えてくれないと、こんな会社に忠誠を誓う気なんかこれっぽっちも起きなくなりますね。

はあ、悲しくなってきました。

明るい優待生活

コロワイド様から株主優待品が届きました。

いただいたのは干物10種詰め合わせと味噌漬け魚5種、それに たらこと辛子明太子の詰め合わせです。この内の干物と味噌漬け魚が届きました。

写真を撮り忘れたのですが、かなりの分量です。一尾あたりのサイズも割とあります。ものによっては半身ずつ2回に分けて食べられそうなほど。

これだと当分魚を買う必要はなさそうです。

 

こうなってくると、次は株主優待でお米を狙いたくなってきます。

米と魚。この2つがあれば味噌汁と漬物くらいしか買わなくてすみそうです(笑)

(実はインスタントの味噌汁も優待でいただいていて、今は飲みきれなくて困って毎食のようにいただいてます)

 

が、私の持ち株の中ではお米を貰えるものはほぼありません。ないことはないのですが、5kgとか10kgとかの単位で貰えるものはなく、1kgのパッケージ3種とか、お試し用みたいな感じのものばかりです。

米のために株を買うのもなんか違う気がしますが、良さそうなものがあれば買ってみてもいいですね。

いや、本気で探しているわけではないですけども。

意外すぎる来訪者

昨年末に定年退職された方がいました。その方は嘱託勤務を選ばずに、さっぱりと会社を辞めていかれました。

私の所属する部署とはあまり縁がなかったのですが、大勢の同部署の後輩たちに盛大に見送られての退職だったそうです。

 

 

その方が、ひょっこりと会社に現れました。

しかも弊社に出入りしている業者の方と一緒に。

 

「えっ!?」ですよ。私だけじゃなく、皆びっくりです。

どうやらその業者の方のところでアルバイトをしているらしいです。

退職してまだ間もないというのに早速仕事ですか…

 

この方、最後こそ部下が一人も居ないところで孤独に仕事をされていましたが、途中まではあちこちの営業所の所長を歴任していました。

おまけに前社長の縁者で、会社設立の頃から在籍していましたので、絶対給料はたっぷり貰ってる筈なんですが…

よっぽど家に居場所がない仕事が好きなのでしょうね。

それとも生活水準が上がりすぎて、意外と余裕がないとか?

 

どっちにしろ、自分はあんまり真似をしたくないなぁと思いました。

万が一、退職後にもう一度仕事をするにしても、今の職場と被るところは絶対イヤですね。

 

円プレーオフ初場所

もう幾度目か忘れてしまいましたが、またぞろSBI銀行にて円プレーオフを行いました。原資は、昨年末に満期となった同銀行の1年定期預金です。

昨年末も1年定期キャンペーンを行っていたのですが、年利は少し下がって0.2% → 0.15%になっていました。

そしてその時点では円プレーオフの募集は締め切られていたのですが、直前の円プレが年利0.16%。本当にほんの僅かですが、円プレのほうが有利となっていました。

ただしこれは既に募集の締め切られたものです。次の募集は年が明けて1/8から開始。その時の年利が0.15%を上回る保証はありません。

が、私はそれを待つことにしました。なぜならここ数回、円プレの年利は常に0.16%を維持していたからです。多分次回も同じだろう…

そう思って待っていた1/8の日。果たして年利は… 0.16%でした!

というわけで、満期となった100万円+財布の中のお金がある程度貯まる度に移し替えていた20万円で再び応募しました。

 

そして今日、晴れて応募が通り、円プレーオフ預金が組まれました。

満期日は来年の1/19。税引き後の利息は1,530円くらいになるはずです。

 

あと、円プレ合計額300万以上が5ヶ月継続しましたので、ポイントも500ポイント貯まりました。これは現金化の手続きをしましたので、週末までには普通預金口座に500円として振り込まれる筈です。

 

派手さはないですが、コツコツ堅実にいきます。

 

モチベーションは無意味らしい

昨日モチベーションの話を書いたばかりですが、今日になってツイッターでヒントのようなものを見つけました。

gigazine.net

GIGAZINE様のこの記事によると、そもそも「モチベーションは意味がない」のだそうです。

要約すると、モチベーションは感情に基づいているので、そもそも長続きしない。長続きさせるためには「規律」と「自制」が必要。とのこと。

最初の3週間のやる気のためにはモチベーションは役に立つが、それ以降は規律が生み出した習慣によって成功が作られるらしいです。

 

つまり昨日の私のために言えることは「辞めるまでは社会人としての自覚を忘れるな」という言葉しかないようです(海よりも深いため息)

 

 

ところで昨年11月初頭より始めた筋トレ(ハードモード)ですが、習慣になったようで、今も日曜昼過ぎから2時間ほど、毎週継続しています。

実は物凄いモチベーションがあったわけではないのですが、何となくやりだして、何となく継続して、何となく習慣にまでなったようです。

 

そして最近になって、少しずつ体型にも変化が現れてきたように感じました。

まず、スラックスの胴回りに少し余裕が出来ました。

これは以前も書きましたかね。

 

次に、最近気がついたのですがお尻がずいぶん小さくなりました。何気なくズボンの後ろポケットに手を突っ込んだ時に「あれ?(肉が)無い…」と感じました。

筋肉が付いて引き締まったのか、脂肪が燃焼したのか、それは分かりません。

 

そう言えば、顎の周りも手で触ってみると少しシャープになった気がします。

ただ他の人から言われたことはないので、目で見て分かるほどではないか、私なんか誰も見ていないかのどちらかでしょう…

 

ただし、体重や体脂肪率に大した変化はありません。

腕立て伏せも、1セットまでは順調だったのですがその後は伸び悩み中です。2セットめの6〜7回位で潰れてしまいます。

あまりに変化がないので、そのセット完了までは、インターバルを挟んで潰れながらもやり直すことにしました。

実は昨日からは腕立てプラス、トレーニングメニューを一つ増やしまして、久しぶりに全身筋肉痛です。太ももの裏側から背中まで、身体の背面にキています。

 

何やらトレーニングと言うより、自分の体を使った人体実験のような(50手前のオッサンでも本当に筋トレで体型が変わるのか?的な)様相を呈している気もしてきました。

…やっぱりこれは習慣ではない気がします。

 

モチベーションを維持するためにどうすればいいか?

最近、困っていることの一つに、毎日のように残り出勤日数を数えてしまうくせがあります。

変に残りの日数を数えてしまうせいで、日の経つのが物凄く遅い。

そしてそれにより、仕事へのモチベーションがだだ下がりになってしまってます。

 

そもそも、会社には退職の意は伝えていませんので完全に私の独りよがりの話しなんですけどね。何の意味もない。

分かっているんですが、長かったトンネルの出口が微かに見えてきたせいでどうしても意識してしまうのです。

 

まだ目標額には達成していないのだから、それを目指して頑張ればと思うのですが、「今辞めたってそんなに差がないんじゃない?」とか考えてしまいます。

実際、計算上の寿命が1年か2年伸びる程度ですしね。

 

余計に貯めておけばその分贅沢出来るし。。。と言いたいけど、それならあと3〜4年は頑張らないとあまり差がつかないようにも思うし。

 

わざと遠いところに目標を定めておいて、直前になって切り上げる作戦にしておいた方が良かったかも。まあ切り上げる前提で目標設定してたら意味ないですけどね。

 

それを捨てるなんてとんでもない!

以前、ケチ臭くもビジネスホテルから使い捨てのスリッパを持ち帰ってきた件を記事にしました。

ochiblo.hatenadiary.com

記事にしたとおり一部は非常持ち出し袋に入れているのですが、全てを入れている訳ではありません。

 

ところで、私は足に何かを付けるのが嫌いで家の中でもほとんど裸足。スリッパの類も履いたことがないのですが…近年稀に見る寒波の影響か、寄る年波のせいか、年末からこちら、フローリングの床が冷たくて耐え難くなってきました。

そこで試しに、持ち帰った使い捨てスリッパを履いてみることにしたのですが…

 

すごく良いですね!足裏が全然冷たくない(笑)そりゃま、当たり前なんですけど。

薄っぺらくて、しかも不織布を張り合わせただけのものですから強度的に不安があったのですが、半月以上使用しても特に破れたり形が崩れたりといったことはありません。普通に使えています。

ただ足を付く面をが少しバラけて、一番表面の不織布が浮いてきたような感じになってきました。

あと意外と通気性が悪いようで、風呂上がりなどに履いているとちょっと蒸れます。

 

しかし毎年スリッパを履きたくなるわけでもないと思うので、なんとかこの冬を、この一足だけで乗り切れないかなと思っています。