考えてみればもう12月だし

久しぶりにクロスカブに乗って、プチツーリングをしてきました。…そろそろ「プチ」じゃなくて本格的なツーリングに行きたいですねえ。

 

この季節、バイクに乗る際の服装に迷います。まだ秋の装備でいいか、本格的な冬装備が必要か。

今日、こちらの方は存外天気がよく、風も強くありませんでした。日差しがとてもあたたかく感じられたので、まだ大丈夫だろうと思って秋装備にちょっと厚着にしたくらいの格好で走ってきたのですが…

 

寒い!

 

日陰に入ると一気に空気が冷たくなりました。

海沿いに出ると海風が物凄く冷たくなりました。

ちょっとした峠に入ると、ほんのちょっとの標高差のはずなのに更に冷たくなりました。

 

あかん。これはあかん…

 

秋装備と言っても、薄手ではありますが冬用のコートを着ています。ただ袖口から風が入り込むのでバイクには向きませんが。

ズボンも、簡単には風の通らない厚手のものを履いています。そもそも走行風で冷え切ってしまうので意味がありませんでしたが。

 

二時間ほどで帰ってきましたが、大げさではなく体の芯まで冷えてしまい、ガチガチ震えながらこたつに潜り込みました。

温かいお茶を飲んで、しばらくこたつにすっこんでいると少しマシになりましたが、風呂に入るまでは身体が固まってしまったような感覚が残ったままでした。

 

先週、時折雨が降る中ウォーキングに出掛けたときは、この格好で汗ばむほどだったので、そのつもりで出掛けてしまったのが大失敗でした。

もう完全に冬装備でないと無理ですね。使い捨てカイロまでは要らないとしても。

 

先日から言っているウィンドスクリーンも、冬対策装備のつもりでした。少しでも身体に当たる風が減れば、寒さも抑えられますからね。

冬が終わるまでに買えるのか、ちょっと心配になってきましたが…

 

最後の責務

遂に決まりました。ようやくやってきました。なにがって、私の後任の方がです。

本当に、ひょっとして忘れられてるんじゃないかと思ってドキドキしていましたが、これで一安心です。

月初でもなく、週始めでもなく、なんでこんな変な時期になったかと言うと、手続きに少し時間がかかったそうで。

そう、実は社内の人間ではなく、派遣社員の方でした。

 

…ということは私の仕事だけでなく、会社のことから全部教えないといけないの?マジで?そんなことで間に合うの?

出勤日で数えると、今日を合わせて残り25日しか無いんですよ?

なんだかもう嫌な予感しかしません…

 

とは言え、やるしかありません。

まあ私は何もしなくても自動的に辞めてしまえますが(その後知らないところで非難轟々を浴びせられていることでしょうが)、後任の方は地獄になってしまいませんかね。まあこの人も契約終了で帰るだけなのか…

 

そんなフザケたことを言いたくなりましたが、とりあえずやれるとこまでやれることをやっておきます。

顔合わせもそこそこに、仕事中に人の目を盗むようにして作成した引き継ぎ資料を渡して、引き継ぎ開始です。

 

後任の方、頭から煙が出そうと言っていましたが、私も同感です。

何を言ったか、何を言わなければいけないか、どれを優先すべきか、常に試行錯誤しつつ、とめどなく喋りつつ、その間に通常業務もこなしつつ・・・しかし自分一人で抱え込むわけにもいかないので、それらも並行して説明しつつ…

目が回りそうです。

 

今まで先に辞めていったり異動していった人は「仕様書もソースコードもあるから分かるだろ」の一言だけで去っていったのに…

何か、やっぱり私一人損してませんか。

 

せめて景気の良い話をしよう

日本株アメリカ株もJ-REITも外国債も何もかも全面安。おそらく一時的な現象とは言え、数字を見ていると気が滅入ることばかりです。

なので唯一上がっている、現金口座の話でもしてみます。

 

要するに配当金です。中間期決済の株式関連書類が続々と届いており、その中に配当金のお知らせがそれなりに含まれています。

昨日と今日だけで1.6万円ほどは配当金が振り込まれたでしょうか。

まあそこから税金だ、手数料だが引かれますので、実際に入金される額はもう少し少なくなるのですが…

更に悲しいことに、昨年比で言うとトータルの配当額はやっぱり減配となっていますね。

 

…あんまり景気のいい話になりませんね。

 

SBI銀行の円仕組み預金の利息は少し上がりまして、現在年利0.2%となっています。

つい先程まで0.16%だったのでずいぶん気前が良くなりましたが、今のところ預けるための現金がありません。

全部円仕組み預金で預けてしまって、尽く満期日が延長になっているからです。

 

いやまあ他銀行から振り返れば、確かにまだまだ預けることは出来るのですが。

そんなことで手数料を取られていては、それだけで利息が消えてしまいます。手動でお金を卸して振り込むにも、仕事を休むヒマは今無いし…

 

ぐぬぬ、何もかも負の連鎖。

 

しばらくはズルズル下がり続けるのかな

11月29日に始まったオミクロン騒動のおかげで、資産額が毎日乱高下を繰り返しています。

29日当時は、まさにオミクロンショックとでも言うしか無いほどの世界同時安になりましたが、翌日には日経平均は一気に上昇。J-REIT指数も上昇。

あ、みんな意外と冷静だなと思う間もなく、昼からの取引でやっぱり急落。

 

しかしアメリカは入国制限措置を採らないとの報道があったためか、アライさんは比較的値を戻しました。また、外国債も少しではありますが値を戻しました。

この辺り、あちこちに分散していてよかったと思った次第です。

 

今日になって日経平均J-REIT指数ともに少し上昇しましたが、今朝の段階ではNYダウ平均は下がっていました。

アライさん、明日の朝には下がっていそうですね…

 

まあ大きく値を下げれば、ここが仕込みどころだとばかりに買いが集中して一時的に値を戻すのは分かります。そうして株価が上がれば、利確のために今度は売りが注文して…

分かるのですが、見ているしか出来ない勢としてはあまり良い気がしませんね…

 

オミクロン株の正体がおおよそ判明して、対策が立てられるようになるまでは、乱高下を繰り返しながらジリジリと下げていくのかなと思っています。

せっかくアライさんがいいパフォーマンスを披露してくれていたのに、このままではどうにもならないかもしれません…

 

11月締め日の貯蓄額

財布の中身は先週末に数えていました。もしお金を使ったらそこから引けばいいやと思っていましたが、けっきょく現金は使いませんでした。

段々と、現金を使う局面が減ってきています。

 

  • 総貯蓄額   48,803,800円
  • 固定費積立額   181,945円
  • 未払金       -23,610円
  • 純貯蓄額   48,598,245円
  • 先月比      173,601円
  • 目標残      598,245円(達成率 108%)

 

昨日書いたとおり、クロスカブのウィンドスクリーンを買う予定でいました。

その分(約1.4万円)を差し引いても、今月は15万円の積立が維持されていますね。

 

来月はいよいよスマホを買う予定です。いくらなんでも、それくらいはボーナスが出るだろうと思ってます。

…既に「辞める」と言っている人間にどれほどボーナスを出してもらえるものなのか分からないので、かなり厳しく見積もっています。

 

先月の締め日に書いた、新たな目標(?)の4,900万円ですが、総貯金額で言えば達成はほぼ間違いなさそうです。

ochiblo.hatenadiary.com

 

問題は、支払いが確定している固定費積立額を差っ引いた、純貯金額が越えるかどうか。

あと41万円弱という位置につけています。

前年並みのボーナスが出れば達成ですが、辞める人間に追い銭は出せねえ的なことになると無理になってきます。

弊社の懐がどれだけ深いかが問われるところですね。

 

まあ3年前に計画を立てたばかりの頃は、そもそも4,800万円の達成すら難しいと思っていたので、あまり欲をかきすぎず黙って見守ることにします。

 

33/34の給料日

えっと…本来なら給与支払日の25日に書くべきことなのですが、またすっかり忘れていました。

いえ、給料日を忘れたことはありません。一度たりともありません。けど、どういうわけか、記事にするのを忘れてしまうのです…

今朝、「明日は締め日だなぁ。まあ時間のかかるところはもう数え終えたし」とか考えていた矢先に、ふと思い出したのでした。

 

遂に33回目まで来てしまいました。ほぼ3年前に数え始めたばかりのときは、まだまだ遠い先のことだと思っていたのに。

当たり前ですが、数えていた全ての数字が、間もなくゴールを迎えることを物語っています。

 

今月は少し大きな買い物を…

クロスカブ用のウィンドスクリーンを買おうと思っていたのですが、狙っていたものが見事に品切れになってしまい、買えませんでした。

ちなみに、1.4万円の予定でした。

そんなわけで今月はちょっと多めにお金が余りそうな感じです。まあ入荷次第ウィンドスクリーンは買う予定ですので、別に「余ってる」わけではないのですけどね。

 

 

それはそうと、オミクロン株のせいで市場は大変なことになってしまいましたね。株のせいで株がエライことだなんて…

今日頼りになったのは現金口座だけでした。

 

安くて美味しい焼酎はないのか?

週末の飲酒デーはいつもハイボールばかり飲んでいるのですが、こう寒くなってくると温かいお酒も飲みたくなってきます。

ウィスキーのお湯割りというのも良いのですが、このところずーっとウィスキーだけだったためか、久しぶりに焼酎を飲みたくなってきました。

これから年末にかけて、お酒を飲む機会が増えるかもしれません(単に飲みたくなるだけですが)。焼酎なら食事に合わせることもできそうです。

 

最初は普通に飲み慣れた芋焼酎を買おうかと思っていたのですが、ふと気が変わって違う銘柄を買ってみることにしました。

買ったのは、宝焼酎25度。

甲類焼酎と言われるやつです。600ml瓶で、スーパーなら税込み400円程度の最廉価焼酎ですね。

え、なんで?と思われる向きもあるかと思いますが、ちょっと考えがありまして…

 

まず第一に、炭酸やお茶などでお酒を割って自前でチューハイを作ってみたかった。

チューハイとなると、焼酎自体に風味が無いほうが作りやすいだろうと思ったのです。

 

第二に、宝焼酎は意外とロックやお湯割りでもイケるらしい。と、ネットで評判を見たからです。

本当はもう少し高い「宝焼酎 極上」等のほうがオススメらしいですが、それは私の近所では見当たらなかったのと、他に並みいる700円〜1,000円弱(600ml程度)の甲類焼酎を抑え、わずか400円の宝焼酎の方が評判が高かったことから、一度試してみようと思い立ちました。

仮にお湯割りで飲めたものじゃなくても、割って飲むのなら全く問題ないでしょうし。

 

というわけで買ってきた宝焼酎。早速試してみることにしました。

正直言いますが、甲類焼酎を買うのは私もはじめてです。今までは、これは何の風味もしない無味無臭のお酒だと思いこんでいました。

ほんの二口程度ほどをグラスに注ぎ、夕食の合間に飲んでみました。

 

匂いは…鼻にツンとくるようなアルコール臭はそれほどキツくありません。

味は…おお?少し甘みを感じます。当然、本格焼酎(乙類)のような風味を感じることはありませんが、思ったより口当たりはまろやか。

口に含むと、さすがに鼻腔に向けてアルコール臭が立ち上ってきますが、まあ許容範囲内だと思います。

これは確かに、思っていたよりはるかにイケます。もう焼酎はこれ1本でいいや。とはなりませんが、おいしくもない酒を無理やり我慢して飲んでいるというほどの印象もありません。

 

何より、これだと食中酒、スナック菓子をアテに晩酌、ジュースで割って甘めに…など、オールマイティに楽しめそうです。

芋焼酎などのくせの強いお酒ではちょっと難しいですからね。

 

なんだか良いものを引き当てた気分です。

まあ、調子に乗って飲酒量が増えないように注意しなければですね。。。