日記

明るい優待生活

コロワイド様から株主優待品が届きました。 いただいたのは干物10種詰め合わせと味噌漬け魚5種、それに たらこと辛子明太子の詰め合わせです。この内の干物と味噌漬け魚が届きました。 写真を撮り忘れたのですが、かなりの分量です。一尾あたりのサイズも割…

意外すぎる来訪者

昨年末に定年退職された方がいました。その方は嘱託勤務を選ばずに、さっぱりと会社を辞めていかれました。 私の所属する部署とはあまり縁がなかったのですが、大勢の同部署の後輩たちに盛大に見送られての退職だったそうです。 その方が、ひょっこりと会社…

モチベーションは無意味らしい

昨日モチベーションの話を書いたばかりですが、今日になってツイッターでヒントのようなものを見つけました。 gigazine.net GIGAZINE様のこの記事によると、そもそも「モチベーションは意味がない」のだそうです。 要約すると、モチベーションは感情に基づい…

それを捨てるなんてとんでもない!

以前、ケチ臭くもビジネスホテルから使い捨てのスリッパを持ち帰ってきた件を記事にしました。 ochiblo.hatenadiary.com 記事にしたとおり一部は非常持ち出し袋に入れているのですが、全てを入れている訳ではありません。 ところで、私は足に何かを付けるの…

敢えて店名は出しません

今日は出張でした。行き先は非常事態宣言発令中の土地。何の意味もないですが、それ以上の情報は伏せさせていただきます。 まあ宣言が出てるからと言って、それ程何かが変わったりはしていませんでしたね。そもそも訪問先が工場ですし。 あ、行き帰りの新幹…

煽られる

私は毎朝車の中でradikoを使って、短波放送のラジオNIKKEI第2の「RaNi Music」を聞いています。 聴きたい曲だけを自由に聴ける訳ではありませんが、ラジオだから無料で視聴できるし、ほとんどCMも入らないし、面白くもないパーソナリティの話も無いし、おま…

auのahamo対抗プラン

auがahoamo対抗のプランを打ち出してきました。 kakakumag.com ahamoより500円安いとのことですが、その代わり5分間通話無料がないそうです。 ただしこれは「トッピング」と言われる500円の追加プランを付けることで5分間通話無料も追加できるそうです。 そ…

ポンコツな自分

私の持ち株は全て内藤証券で取引しています。 自分一人の判断で証券会社と取引を開始していたら、SBI等のネット証券会社を選んでいたかもしれませんが、何せ相続してしまったので証券会社を選ぶ余地がありませんでした。 多分、父にしても家から一番近いとこ…

効果は抜群だ!(?)

いやはや、今日は凍えました… 朝起きたら外は一面の銀世界…ではなかったですが、通勤途中から景色は本当に一面の銀世界に変わっていました。…ここってこんなに雪が降る土地だったっけ? それにしても、僅か2cm程度でも雪が積もると街から色彩があっという間…

2つの寒波

とんでもない寒波がやってきました。 一つは、文字通りの寒さです。雪とは無縁の私の居住地でも、連日降雪の予報が出るようになりました。 明日からの最低気温は遂にマイナス。そんなに冷え込むと燃費が…などと言ってられません。 手はかじかむ、身体はこわ…

そして時は動き出す

明日は弊社の仕事始めとなるのですが、憂鬱で仕方ありません。 仕事始めが楽しみで仕方がないという方も少ないとは思いますが、個人的には例年にも増して憂鬱です。 なぜかと言うと年末の仕事納めの日に、溜まっていた仕事に片っ端から返事を返したり、作成…

少しだけ軌跡を振り返ってみる

せっかくの休暇中なので、ちょっと過去の事を振り返ってみました。何度も繰り返しになるかもしれませんが、早期退職を決意して以降のことについてです。 まず一昨年、2019年のこと。 この年は、本当によく頑張ったと思います。2月の半ばから計画を立てたため…

他人の給与袋を透かし見る

…ちょっと際どい話題なので、いつ誰から聞いたかは伏せておきます。 まあ、現実の私を知る人でこのブログを見ている人は居ないとは思いますが…オフレコと言われた手前もありますので。。。 社内の別の部署の人から、ちょっと面白い事を聞けました。給与に関…

実現性はほぼ無いですが

本日を持って、今年も無事に仕事納めを迎えることが出来ました。 …こう言っちゃなんですが、今日は端から休暇を取る人、そして席だけ温めに来るような人、正直言って結構多いです。 けどその隣で、私は結構最後の詰めと言いますか、年明け後に忙しくなりすぎ…

辞めない理由

他の部署の人なのですが、事ある毎に「いつ会社を辞めてもいい」と言っている人がいるそうです。 ちなみに、だからと言って仕事ぶりがテキトーとか、そういう訳では無いようです。 聞いてみたところによると、どうやら実家が割と大きな会社を経営しているよ…

新型コロナは風邪なのか

新型コロナの変異種がイギリスで発見されました。毒性はあまり変わらないようですが、感染力が7割増だそうで。 欧米で猛威を奮っているのは、これの可能性もあるのでしょう。 Twitterでは他にも新型コロナに関する色々な話題を見かけますが、最近「新型なん…

便利そうなのに、便利「そう」止まり

最近何かと話題の電動キックボード。安いものだと数万円から、10万円を越えるものまで色々あります。 ご存じなかった方のために少し説明しますと、文字通り電気の力で自走するキックボードです。小径のタイヤに、立ったまま乗るための足場(?)が付いていま…

10年目

新しい期に入ってそろそろ2週間が経ちましたが、今までは先期中に採番した管理ナンバーばかり扱っていたため、今一実感に欠けていました。しかし、そろそろ新しい期の管理ナンバーを割り振るようになり、ようやく実感が湧いてきました。 10年目。 先輩が他…

自由がほしい

出張先から帰ってきました。いや、正確にはまだ移動中にこの文章を書いています。かなり家には近付いてきましたが… いやはや、流石に遠かったです。飛行機を使う手もあったのですが、便数が少ないために結局帰着時間が変わらず、それなら車内で寝ていられる…

定期点検を無事にクリア

昨日の記事にも追記しておきましたが、IIJmioで購入したmotoG5plusはau回線には対応していませんでした。 ochiblo.hatenadiary.com まあ、当時IIJmioにはタイプAプランもなかったですからね。仕方ないですね。…はぁ。 1GBプランなんて実用的じゃないだろと思…

果たして社会の変革は起こるのか

“脱ガソリン” 2030年代半ばに新車販売すべて「電動車」へ | NHKニュース www3.nhk.or.jp 石油関連や車関連の企業株がこぞって乱高下しそうな、衝撃的なニュースが飛び込んできました。他ならぬ我らが日本国の話です。 ただ記事を読んでもらえれば分かります…

煽りタイトルでPVを稼ごうとしたダイヤモンドオンラインの末路

Google先生がチョイスしてくるニュース記事に、次のようなタイトルのものがよく混ざるようになってきました。 「年収○×万なのに赤字家計。△○を忘れた夫婦の末路」 「退職金で悠々自適のはずだったのに…老後破産に陥った夫婦の末路」 etc… 要するに、金持ちが…

雑記

昨夜、週に一度の晩酌を楽しんでから就寝したところ、朝 目が覚めると部屋の中に何とも言えない臭いが充満していました。 換気のために窓を開けたところ「寒っっ!!」 風が強いわけでもないのにとんでもなく寒い。久しぶりに冷え込んだ朝となりました。 ま…

此処じゃない何処かへ

寝る前の30分ほどの時間に とびだせ!どうぶつの森 を少しずつ進めています。お金を貯めたり、家を増築したり、お金を貯めたり、公共施設を作ったり、お金を貯めたり… そろそろ貯金額が600万ベルになりそうです。そんなに貯めてどうしましょうか。 ゲームを…

割を食ってきた人生

無料で漫画が読めるサイトというものが(違法なものじゃないですよ!)今や数え切れないくらい立ち上がってきています。 大体は一定期間無料で読めて、それを過ぎると公開が中止されるといったものです。 私もいくつか定期的に読まさせてもらっているのです…

コロナ禍の数少ない利点

今年の忘年会や、新年会はほぼダメになるのでしょう。 個人レベルの小規模な会ならまだしも、会社単位などの大きな会は、店側としても受け入れがたいことになりそうです。 …こう言っちゃなんですが、コロナ禍においてこの「忘年会」への出席を強制されないの…

両立の難しさ

本日の東京都 新規感染者は493人だそうです。 GoToトラベルキャンペーンが感染増のきっかけになったと、日本医師会長のコメントがニュースになっています。 経済と感染対策の両立の難しさを改めて見せつけられる事態です。 GoToキャンペーンなんかやらなけれ…

カウントダウン開始!

今月も残り少なくなってきました。 いや、月としてみればまだ中旬ですが、給与日起算で考えるとあと数日で11月も終わりです。そして弊社の場合は同時に期末にもなります。 そこで、ちょっと問題が起きてきました。残業が、残業可能な時間が、もう残り少な…

残り400日を切った

先程から両肩が急激に重くなってきました。ハード筋トレ2度め。ようやく背中や肩などの体幹部分に負荷がかかるようになってきたようです。 ただクタクタになりすぎて、筋トレの充実感というものがあまり感じられません。力が漲るというより、何もかも抜けて…

世紀末の思い出

昨日の記事を纏めていて、ふとノストラダムスの大予言の事を思い出しました。 「1999年7の月、空から恐怖の大王が降ってくる」と言うやつです。信じていたor信じてなかったは別として、私と同じくらいの年代の方なら覚えておられるのではないかと思います。 …