資産運用

赤い…

赤いですね…とっても赤いです。 表計算ソフトに入力した、投信や株価の評価額の動き。 先週から…いや、先々週の中頃から既に傾向は出ていましたが。 今週はじめ、月曜日だけで評価額の合計が25万円以上の値下がり。 木曜日だけ少し持ち直しましたが、一瞬油…

やっぱり止まらない

さて、今週の相場の動きの総括です。 ・・・する必要ありますかね。今週は、日本の市場は営業日が2日少なく、3日間のみでした。 その間に海外では、特にアメリカの市場はズタボロと言っていいほど下がり…アライさんは6営業日連続の下落です。 先週末から…

インベスコってなんべすこ?

元ネタは「ナブテスコってなんですこ?」です。いや、ナブテスコはどうでもいいのです。 「インベスコ」もまあ、全く知らないわけではないのですが… 昨日のことですが、内藤証券の方から「インベスコ世界のベスト」という投信を勧められました。 世界の株式…

株価もツラいけど、まずは台風対策を

世の中すべてが景気に対して絶望しているように感じられた今週。 しかし実際は、週の前半は割と好調でした。嵐の前の…ってやつですね。 まあ先週末の時点でNYダウは一旦上昇していましたし。 今週の火曜日、9月13日時点で、私の総資産は過去イチにまで増加し…

ビックリな一週間の動き

円安の流れが止まりません。うーん、まさかここまで円が売られるとは。 ただアメリカも、通貨こそ対円で記録的な高値となっているものの、株価は下がりっぱなしです。 先週末に少し値を戻したものの、月曜日からはまたまた連日下げ。当然アライさんも下げ。 …

始まる前に終わった?

NYダウが1,000ドル以上の下落で幕を閉じた先週末。 あの時私は、「今週は日本株も何もかも下落するだろう」と、ブログに書きました。 休みが明けて月曜日、予想通りに下がる持ち株とJ-REIT。そしてなぜか上昇する外国債… なぜ? その後も下がり続けるNYダウ…

株価を見ながら我慢比べ

今週の株価は、予想通りといいますか予定通りといいますか、週明け下げから始まり、下がり続けました。 国内株もJ-REITもアライさんも。 唯一気を吐いたのが外国債。月曜日から4日連続続伸となりました。 …なんだか証券会社から売るようしつこく勧められた…

派手さはいらない

表計算ソフトにインプットしたリストを見ると、ここ数週間は圧倒的に基準価額を下げている日のほうが多いのですが、今週の値動きはどうだったでしょうか。 結論から言うと、今週はJ-REITを除き、全て堅調に推移しました。 J-REITも、払い戻しと重ならなけれ…

分配金額見直し

8月15日は…歴史の上で非常に重い日でありますが、とりあえずそちらの話は置いておいて。 毎月15日はダイワJ-REITの分配金支払日です。 NAITO WEBサービスをチェックしていると、翌16日には現金口座に入金があったことが確認出来ました。 ただ、いつもより金…

月曜日は結構心躍る感じだったんですけど

今週は祝日があり、市場の営業日が一日少ない週となりました。 1日少ない中、先週末と比べると若干、評価額が上昇しましたが、月曜日に上がった分を残りの日で食いつぶすような値動きでした。 特に外国債、アライさんでその傾向が強く、新興国といえどやは…

墜落しなかっただけ良しなのかな

先月の流れを受けて、外国債は下げからスタート。上がるかな?と予想していたアライさんはまさかの下げからスタートという有様で始まった今週。 しかし月曜は代わりに国内株やJ-REITが上がり、大崩れとはならずに済みました。 ただ2日目の火曜には頼みの綱…

短期的には悲観的な見方ばかりだけど

先週末に「週末は早速下がるかも」と書きましたが、果たして結果はどうなったでしょうか。 結論から言えば、予想通りに下落する週となりました。 アライさんも、国内株も、そして外国債も。 J-REITだけは低空飛行を繰り返しながらもビミョーなプラスを積み重…

今週だけは、すこし明るい気分で

今週は少し明るい気分で振り返ることができそうです。 金融商品総額の評価額が、一週間連続で上昇しました。 個別に見れば下がっている日があるものもありますが、先週末時点と比べて評価額が下がったものは外国債だけでした。 …逆に何があったんでしょうか…

波風少なく、けど上がらず

今週の金融資産の値動きは、比較的落ち着いていました。 総額では微増で、それまでに比べると値動きの幅も少なかったです。 …先週までが荒れまくっていたと言えなくもないですが。 個別で見ていくと、J-REITの基準価額が微減。 アライさんも同じく。 国内株…

重要事件が多すぎた今週

先週は散々だった私の手持ち資産ですが、今週はどうなったでしょうか。 世の中の事態は何も好転していないどころか、新しい変異株を得た新型コロナはまたしても勢いを盛り返し始め、イギリスでは現首相が退陣に追い込まれ、我が国では元首相が白昼暗殺される…

一見調子が良かったのは最初だけだった

さて…連日の猛暑日だ、熱中症警戒だ、台風だと夏真っ盛りの気象とは裏腹に、株式市場は厳冬の季節を過ごしています。幻灯になることはないよね… ただ国内市場においては、先週末から今週前半くらいまでは比較的良パフォーマンスを叩き出していたと思います。…

おっかなびっくりという感じに思える

先週はまるで底なしのように下がり続けましたが、今週はどうだったでしょうか。 今週に入って、特に相場を大きく左右するような要素はありませんでしたが、先週の値崩れで買い得感が出たのか、いくら金を戻す動きになりました。 国内株、J-REITともに若干の…

結局、朝早く起きるだけ

記事を見かけたものの、あとで読もうと思っていたら消えてしまいました。 タイトルを一字一句覚えているわけではありませんが、「毎日市場をチェックすると投資パフォーマンスが落ちる」というような内容だったように思います。 記事を読んでいない以上、感…

よく分からないけど少しマシだった

円安が一段と進み、その割にちっともアメリカの株価は回復しない昨今、手持ち金融商品の価格はどのように変動したでしょうか。 総額だけを言えば、先週末に比べ僅かながらアップとなりました。 これだけを言えば景気が良さそうに聞こえるのですが・・・ アラ…

投資への転換はかなりの労力が必要になりそう

最近あまりニュースを見ていなかったのですが、以前からチラチラと聞くワードが気になって、かるーくですが調べてみました。 岸田首相が掲げる「貯蓄から投資へ」です。 まあ全然深堀していない、個人の感想レベルですので、ニュースとして知りたい方はまと…

思った以上に評価額が伸びた

昨日は朝から夕方というか夜というか、それくらいの時間まで車で外出していました。 久しぶりに往復200kmを走ったらちょっと疲れてしまいまして、ブログ更新も出来ずにそのまま眠ってしまいました。 危ないと思うほどでは無かったですが、後半ちょっと注意力…

波風少なく

手持ち金融資産の一週間の値動きを公開がなんとなく習慣になってしまいましたが、今週も一応やってみましょう。 しかし今週はさほど大きな値動きがありませんでした。 トータルで見ると、先週末に比べほんの僅か、増加しています。 国内(株、REIT)、アライ…

好景気の気配が見えない

今週の相場ですが、値動き幅が大きかったものの、最終的には大きく崩れること無く終わりました。 先週末と比べて少し下がりましたが、概ね横這いと言えるかもしれません。 ただ週の中はジェットコースターの如くでしたけどね… 週明け月曜日は国内株とJ-REIT…

まあ、予想はしてましたけど…

今週はかなり厳しかったです。ある程度予想していたとは言え… 国内株、J-REITは勿論、アライさんも、比較的安定していた外国債も全て。全面安です。 国内株は、各企業の決算が思いの外良かったためか、昨日1日で結構持ち直しました。持ち直したと言っても、…

オリックスが株主優待を廃止(ただし2024年から)

オリックスが株主優待を廃止するとして話題になっています。 www.orix.co.jp 2024年3月末を持って株主優待を廃止するそうです。ただし、今現在では具体的な数字には触れられていませんが、配当金は割増するとのこと。 オリックスに限らず、株主優待を廃止す…

アメリカ経済も思っているほど良くないのかも

今週は営業日が少なかったため、値動きはあまりありませんでした。 ただ外国債が、何がどうしたのか分かりませんが高値更新に至るまで回復しました。 日本株、J-REITは小幅ながらも上昇傾向。アライさんが失速といった感じです。 Google、Amazonの業績がパッ…

円仕組み預金の満期

すっかり忘れてしまっていたことがありました。まあ、忘れたからといって大問題になるようなことではありませんが。 住信SBI銀行の円仕組み預金のうち1組が4月16日で満期日となっていました。 もし(この時点で既に信用がない)無事に満期を迎えていたなら…

不穏なニュースを聞いた

今週、株価などの値動きは前半に結構上昇しました。日本株を始め、アメリカ株(投信)も外国債も、意外なほど堅調でした。 しかし木曜日頃から崩れ始めました。 最終的にはアライさんは先週末時点よりわずかにプラスとなりましたが、先に述べたとおり、崩れ…

下げに転じた一週間

先週、株価などの伸びにブレーキがかかったと言いました。 今週はどうだったかと言いますと、マイナス局面になったところが多いです。 J−REITも伸び悩んでますし、日本株、アライさんに関してはマイナスです。円安を背景に外国債だけは伸びていますが、これ…

資産をどこに預ければいいか分からない

ロシアによるウクライナの侵攻以降、円安傾向に歯止めがかからない状態になっています。 普段であれば有事の際には日本円が買われることが多かったですが、エネルギー資源を持たない国であるため、今回は不安視されているようです。 この空前の円安時期に、…